茨城

【茨城】星野リゾートBEB5土浦に泊まってきた!サイクルルーム宿泊レビュー

まつあ
まつあ
星野リゾート大好き!まつあです。

先日の9月の連休に、茨城県土浦に新しくできた「BEB5土浦(ベブファイブ)」に宿泊してきました。

今まで星野リゾートのホテルが大好きでいくつか泊まってきましたが、BEB5シリーズはその中でもカジュアルに過ごせるホテルです。

特にBEB5土浦は、「自転車と一緒に泊まれる輪泊」というのがコンセプトになっていて、他の星野リゾートのホテルとはまた違う感じで居心地のいいホテルでした。

ちなみに私は全然サイクリングしませんが(ママチャリは乗る)、サイクリングしない人や家族連れも多く楽しめるホテルでした!

実際に泊まってみた感想や気がついたことなどを、詳しくご紹介していきます。

>>BEB5土浦の空室・料金をチェックする

BEB5土浦のアクセス

正直BEB5土浦ができるまでは旅行先として挙がることもなかったのですが、実際に行ってみると東京から約1時間程度でいけました。

私は日暮里から常磐線で土浦駅まで行きましたが、1時間かからないくらい。

週末の1泊旅行でも全然行ける範囲なのは意外でした。

BEB5土浦は、土浦駅直結という素晴らしい立地。

改札出れば真正面がBEB5土浦です。

土浦駅にはBEB5土浦の開業と合わせて「プレイアトレ土浦」というショッピングスポットもオープンしたようです。

主にカフェやレストラン、レンタサイクル店などがあるため、滞在中にご飯に困ることは全くありませんでした。

BEB5土浦は「タマリバ」が楽しい

BEB5シリーズで特長的なのが、タマリバという広いラウンジスペース。

宿泊者なら自由に使えるソファーやテーブルが置いてあり、とてもおしゃれな空間です。

特にBEB5土浦はサイクリングがコンセプトなので、至るところに自転車が展示されています。

土浦周辺マップや、

オリジナルグッズも販売。

自由に読める本やトランプやジェンガなどの遊び道具も置いてあります。

夜にはランタンに火が灯り、また日中とは違った雰囲気になるのも素敵でした。

スムージーが作れる自転車もあります。

1回900円とやや高めですが、確実にいい思い出作りにはなりそうですね。

アルコールやコーヒーなどが売っているカフェも併設されていて、24時間いつでも利用可能です。

ちょうど連休だったこともあり、家族連れも多く見かけました。

まつあ
まつあ

おもちゃがたくさんあるので、お子さんも楽しいですよね!

私たちもタマリバで仕事したり、ジェンガで遊んだり楽しみました。

タマリバからは直接となりのプレイアトレ土浦に出入りできて、これがとても便利でした。

テイクアウトのコーヒーやご飯をタマリバに持ち込んで食べることもできます。

BEB5土浦のサイクルルームの様子

今回泊まったのは、サイクルルームというBEB5土浦ならではのお部屋です。

まず驚くのは、天井の高さと広さ。

玄関すぐの左側には自転車ラックがあり、2台まで自転車をひっかけることができます。

私たちは自転車なかったので、ハンガーかけてました(笑

部屋の隅には三角形のソファーがあり、すごく落ち着きます。

窓からは土浦駅が見えるので、常磐線の電車をたくさん見ることができます。

駅すぐなので電車の音はどうかな?と思ってましたが、夜も朝も全く電車の音はしなくて快適でした。

お部屋全体の色合いというか、シンプルなのにかわいくてスッキリしたインテリアがすごく好きです。

スリッパも革でできていて、ちょっとしたことですが満足度がすごく上がりました。

お風呂はトイレと別になっていて日本式でとても使いやすかったです。

よくバスタブとシャワーが一緒になっているのがホテルは多いですが、洗い場とバスタブが分かれている方が日本人的にはやっぱり使いやすくて落ち着きますね。

タオルもかわいいバッグにセットになっています。

BEB5土浦のアメニティーは?

お部屋のアメニティーは

  • タオル(バスタオル、フェイスタオル1枚ずつ)
  • シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ(星野リゾートオリジナル)
  • ドライヤー(風量強めでいい感じ)
  • 湯沸かしポット
  • コップ
  • 歯ブラシ
  • スリッパ(持ち帰り不可)

と、最低限のものはそろっています。

コーヒーやお茶といったドリンクは部屋にないので、自分の好きなものを外で買ったり持ち込むのがおすすめです。

タマリバのカフェでも1つ100円ほどで売っていました。

  • パジャマ
  • 綿棒
  • カミソリ

は、タマリバに置いてあるので必要なら持っていくスタイルです。

パジャマも用意がありますが、1着200円で有料です。

化粧水やメイク落としなどはないですが、プレイアトレ土浦内にコンビニやドラッグストアが入っているためすぐに購入できて便利でした。

BEB5土浦の朝食は?

BEB5土浦は食事つきプランはありません。

ただ朝食はプレイアトレ土浦のカフェと連携していて、宿泊者限定のモーニングセットを各カフェで注文することができました。

今回2泊しましたが、2泊ともこの朝食セットを利用しました。

  1. BEB5土浦のカフェで朝食券を購入
  2. 朝食券を連携カフェで提示、メニューを選ぶ

と簡単にセットメニューを注文できます。

1つ注意点としては、BEB5土浦のカフェは完全キャッシュレスで現金が使えません。

クレジットカードや電子決済などでしか支払いができないので、現金払いしたい場合は直接カフェで購入した方がいいですね。

1回目の朝食は、タリーズで。

2回目の朝食は、パン屋さんのセットを注文しました。

どちらもテイクアウトしてホテルで食べることもできます。

まつあ
まつあ

特に2回目に食べた「クローンヌ」というパン屋さんのパンがすごく美味しかった…!

朝7時からやっているので、早めの出発でも安心です。

BEB5土浦はレンタサイクルも借りられます

土浦といえば、サイクリングのスポットとして有名のようです。

霞ヶ浦という大きな湖周りに「りんりんロード」というサイクリングロードがあり、自転車好きな人にとっては有名なスポットだそう。

BEB5土浦ホテル内や隣のプレイアトレ土浦には、レンタサイクルもあります。

>>プレイアトレ土浦レンタサイクルについて

実際にレンタサイクルを借りて、霞ヶ浦までぷちサイクリングしてきました。

プレイアトレ1階にレンタサイクル屋さんがあるのですが、連休だったからか11時に来店した段階でほとんど空きなし。

「Hello cycling」というアプリでレンタルしてみました。

借りるまでにクレジットカードの入力などが必要なので、事前にダウンロード&会員登録をしておくとスムーズに借りられます。

2時間程度のサイクリングでしたが、天気もよくてリフレッシュできました!

本気のサイクリングしている方の中にミーハー観光客混じって大丈夫かな?と不安でしたが、道も平坦で走りやすく全然大丈夫でした。

サイクリングロードはわかりやすく表示されているので、道に迷うこともなく楽しめました。

BEB5土浦の料金は?

今回は宿泊の1週間前の予約ということもあり、1人1泊9,240円でした。

連休ということもありちょっと高めでしたが、GoToトラベルの利用や早めの予約でもうちょっとお得に利用できるかと思います。

(9月の利用で都民はGoToトラベル利用できず…)

ホテル料金は時期やキャンペーンによっても変動するので、気になったタイミングで料金比較をしておくと安心です。

>>BEB5土浦の空室・料金をチェックする

BEB5土浦は自転車がなくても楽しめるおしゃれホテルだった

BEB5土浦は期待通りのおしゃれで過ごしやすいホテルでした。

特に部屋のインテリアやタマリバの雰囲気がとても心地良くて、個人的にすごく好きです…!

自転車好きはもちろん楽しめると思いますが、そうでなくてもカップルや家族でマイペースに過ごすのにちょうどいいホテルだと思います。

まつあ
まつあ
星野リゾートはまだまだ泊まったことがないホテルがたくさんあるので、GoToトラベルもうまく使いながら巡ってみます!
【星野リゾート】磐梯山温泉ホテル宿泊レビュー!赤べこに癒されるファミリーホテルだったmatuaです。 3月に福島県の郡山・磐梯旅行をしてきました。 今回の旅行の一番の目的が、星野リゾートが運営している「磐梯山...
【青森】あこがれの星野リゾート!「青森屋」はずっといられる素敵ホテルだった 温泉、おもてなし、お部屋など、また星野リゾートに泊まりたいと思わせる素敵ホテルだったので、宿泊体験記として書きたいと思います。 ...