台湾

【高雄】おしゃれ&女子一人旅におすすめ!「シングルイン高雄ステーションホステル」

まつあ
まつあ

まつあです。

少し前ですが、台湾の高雄に一人旅をしてきました!

高雄1泊、台南1泊と割と弾丸旅行だったんですが、今回は高雄で宿泊した「シングルイン高雄ステーションホステル」に宿泊して感じたことなどをご紹介します。

まつあ
まつあ

海外のホテルで大浴場付きはかなり珍しいのでは?

インテリアもかわいくて、日本人は過ごしやすいホステルでした。

この記事はこんな人におすすめ
  • 一人旅初心者の方
  • 高雄でおしゃれだけど安いホステルに泊まりたい
  • 台湾でも大浴場に足を伸ばして入りたい
  • パソコンを持ってラウンジでノマドしたい

>>シングルイン高雄ステーションホステルをチェックする

シングルイン高雄ステーションホステルへのアクセス

シングルイン高雄ステーションは、台湾の南側である高雄市の中心部にあります。

最寄駅はMRTレッドラインの「美麗島駅」「高雄車駅(kaonsiung station)」で、この2つの駅のちょうど真ん中あたりです。

大きな交差点沿いにあるので、特に「美麗島駅」からはまっすぐ一本道でたどり着ける立地の良さ。

特に女子一人旅は夜治安の問題もあるので、駅からも5分程度と近く明るい通りを歩けるのは重要なポイントですよね。

シングルイン高雄ステーションホステルの良かったこと

インテリアがおしゃれ

ホテルに入ると、とにかくインテリアがおしゃれです!

カラフルなソファーやバーカウンターがあります。

チェックインはこのバーカウンターのスタッフさんがやってくれますよ。

2階には広いラウンジスペースがあり、宿泊者は自由に利用することができます。

フリードリンクとして

  • ホットコーヒー
  • ホットティー
  • アイスティー(無糖)

が用意されていて、こちらも好きなだけ飲めます。

まつあ
まつあ
個人的には甘いミルクティーで満腹になった後に無糖のアイスティーが飲めたのがうれしかったです!

夜にはドリンクの代わりにスープが用意されていて、こちらも無料で飲めました。

こんな感じで、あったかいスープやドリンクを飲みつつノマドタイムができました。

また全面ガラス張りになっているので、高雄の大通りが一望できるのも見ていて飽きません。

ラウンジの隣には、

  • 洗濯機・乾燥機
  • 飲み物やお菓子の自販機

もあり、わざわざ夜コンビニにでなくていいので楽でした。

部屋の設備は清潔でシンプル

肝心のお部屋ですが、こちらはとてもシンプルな作りです。

私が泊まったのは「エコノミールーム」という一番安い部屋だったこともあり、

  • ベッド
  • ハンガー
  • ティッシュ
  • ヘッドライト
  • コンセント

と、本当に最小限の設備でした。

ワンランク上がった部屋だと

  • 窓付き
  • ルームウェアやタオルがついている

と、さらに快適な部屋もありましたが、観光して寝るだけ(後はラウンジにひたすらいただけ)だったので、個人的には十分でした。

ちなみにwi-fiは、チェックイン時にもらえるwi-fiパスを入れれば使えます。

ジェットバス付きの大浴場に入れる

大通りを歩いていてもわかるのですが、高雄にはおしゃれなホテルがたくさんあります…!

予約時にもいくつかのホテルでかなり迷ったのですが、決め手になったのがこの大浴場!!

私は1年中湯船に浸かりたいタイプなので、つい大浴場付きを選んでしまいました。

洗い場も3つほどあり、湯船もかなり広々。

ジェットバスのように水流がでていたので、適度な刺激が気持ちよかったです。

お風呂にはシャンプーとボディーソープはありましたが、トリートメントありませんでした。

ドライヤーは、風圧強めのものがお風呂場にありました。

ちなみにトリートメント以外にも

  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ

などの用意もなかったので、こちらも持参するのがおすすめです。

まつあ
まつあ
もし日本に忘れても、近くにコンビニもあるので買えばOK!

シングルイン高雄ステーションホステルの注意したいこと

姉妹ホテルが近くにあり間違いやすい

今回泊まった「シングルイン高雄ステーションホステル」は、「シングルイン」という系列ホテルのようで、実はすぐ近くに「シングルイン高雄」というホテルがあります。

まつあ
まつあ
私はうっかりこの別のシングルインをマップ登録していたようで、チェックインカウンターで初めて違うホテルと気がつきました…笑

でもカウンターのお姉さんがとても親切で、片言の日本語で高雄ステーションまでの道を丁寧に教えていただきました!

徒歩3分程度の距離なので間違えても大したことはないのですが、グーグルマップなどで検索するときには気をつけてくださいね。

エコノミールームは窓やタオルがない

これも私の注意不足ではあったのですが、予約サイトの写真の「窓、タオル、パジャマ付き」の部屋に泊まれるものだと勝手に思い込んでいて、部屋に入った瞬間に窓がなくてちょっとがっかりしました…。

パジャマとタオルは50元程度で借りれるのですが、窓は借りられなかった(当然ですが)

基本中の基本ですが、予約する時にはどの部屋に泊まるのかをちゃんとチェックしておきましょう(自戒です)。

シングルイン高雄ステーションホステルは女子一人旅の拠点におすすめ

個人的なうっかりで思い通りにならない部分もありましたが、特に大浴場とラウンジ、立地の良さが抜群のホテルでした。

ちなみに料金は、私が今回予約をした時は1泊約2,200円でした。

時期によっても料金は変動するので、気になった方はホテル予約比較サイトでチェックしてみてくださいね。

>>シングルイン高雄ステーションホステルの料金をチェックする

まつあ
まつあ
次高雄に行く機会があったら、今度は窓付きの部屋にします!