ライフスタイル

2回目のチェンマイ旅で感じたこと。1年間で感じた3つの変化と次の目標

まつあ
まつあ
2018年の7月に初めてチェンマイを訪れてから約1年ぶりに再チェンしたのですが、振り返ってみるとこの1年間でいろんな変化がありました。

同じ場所を訪れたはずなのに、自分自身で環境や気持ちの変化をすごく感じることができたので、記録用として記事に残しておこうと思います。

去年のチェンマイで感じたことを書いた記事↓

アラサー主婦、初めて女子海外一人旅に行ってきた!きっかけと今の気持ちmatuaです。 2018年7月21日から約10日間タイのチェンマイとバンコクを一人旅してきました。 世界一周も含めると約2...

今回のチェンマイ旅の目的

今回は、私が所属している「パワートラベラー実践会」というオンラインサロンの海外シェア会(勉強会)に参加するためにチェンマイにいってきました。

参加する理由は人それぞれだと思いますが、私の場合は

  • 単純にチェンマイが好きで行きたかった(笑
  • 海外シェア会は日本のとは違ってじっくり話ができるよと聞いていた

からなのかなぁと思います。

つまり深い理由はなかったので割と気軽に行ってしまったのですが、日本では味わえないようないろんな感情や変化を感じられました。行ってよかったです。

1年ぶりのチェンマイで感じた3つの変化

海外に懐かしさを感じる場所ができた

1回目のチェンマイは初めての海外一人旅で、特に初日はビクビクしながら空港→ホテルまで向かったのを覚えてます。

今年はチェンマイに降り立った瞬間に「ただいまーーー!!!」と叫びたくなるような気持ちになっていたことに自分で驚きました。

田舎のおばあちゃんちに帰ってきたみたいな、懐かしい気持ち。

日本以外の海外で懐かしさを感じるという体験は初めてでした。

あとはちょっとしたことですが

  • 信号がないチェンマイの道でも堂々と横断できるようになった
  • グーグルマップを見ずに移動できるようになった

と、2回目ならではの体験もできたのが新鮮でした。

webサイト運営で収入を作れるようになった

1年前はまだブログを書いていただけで、webサイトからの収益は1万円あるかないかくらい。

アフィリエイトは知ってはいたけど、なんとなく抵抗感や苦手意識があってやっていなかったんですよね。

それが今回はアフィリエイトを使ったwebサイト運営で月20万円を超えて収入が入ってくる状態でチェンマイにくることができたことは、自分の中では成長したなぁと感じられた変化でした。

まつあ
まつあ
本場のパッタイやココナッツアイスを食べている間に収益が発生しているのはとってもありがたい!

旅や仕事の話ができる仲間ができた

去年も今回も基本的には1人旅でしたが、一番大きかったのは海外で合流できる気の合う仲間ができたこと。

仕事に対する姿勢や考え方が似ている人たちといろんな話ができたのは、自分の視野も広がってすごく楽しかったです!

一人旅だとなかなか入れない飲み屋さんにも入ってビールが飲める楽しさも知りました(ちなみに私は飲めないのでノンアルです。雰囲気だけ笑)

初めましての人が多いのに、3,4時間話していても飽きずにどこまででも話していられる居心地の良さは、きっとどこかで価値観や考え方が似ている部分があるから。

今回のチェンマイだけでなくこの1年を振り返ると、ゆるーく適度な距離感でつながって楽しめる自立した方と交流する機会がすごく増えたなぁと感じます。

まつあ
まつあ
いつも繋がってくださっている方、本当にありがとうございます!

次の目標「夫の自由化」に向けて

今回のシェア会では私の考えを発表する場もちょろっとあったのですが、その中の目標として「夫の自由化」という話をしました。

私の考える「夫の自由化」というのは「夫が自由にやりたいことを選択して自分らしく生きられること」です。

夫はもちろん、いろんな方のおかげで私自身の自由化(好きなところで仕事したり旅行したり)はできつつあると思っています。

ただどんなに私1人が好き勝手できるようになっても、結婚して夫婦でいる以上は夫にもやりたいことをやってほしいなぁと感じていて、それが私の中では「夫の自由化」という言葉になっています。

私はアフィリエイトを学んで自分の納得できる自由化ができたと思ってますが、夫に同じことをやらせるつもりはありません。

もちろんアフィリやりたいと言えば全力で応援してサポートしますが、夫には夫のやりたいことややりたくないことがあります。

最終的に何を選ぶかは夫次第だし、私の知らない分野については自分で頑張ってもらうしかないのですが、

「何か夫が挑戦したい時にお金や生活の心配をしなくていい」

という状態は、私も作ることができるのかなと思っています。

そのために、私はもう少し収入も増やして自分の自由にできる幅も広げていきたいと考えています。

明確な金額やその作り方もわかってはいる(つもり)なので、あとはそこに向かっていくだけ。

たぶん私たちはどこにでも行けるし、なんでもできる

チェンマイ旅で感じた変化や気持ちを書いてきました。

ただただ自分の記録なのでぼやっとした感じは否めませんが、今こんな気持ちなんだねーへーと思ってもらたら幸いです(笑

ちなみに私の大好きな安室奈美恵さんの曲の中で「Anything」という曲があり、たまたまチェンマイのホテルで朝聞いて号泣してました。

You can do anything
You can be anything you want
You can go anywhere in the world
You can climb a mountain
You can swim across the sea
And do anything

「あぁなんかやりたくなればどこでも行けるし、なんでもできるんだな。できたなぁ」と、変化したこの1年を振り返りながらしんみり。

同時にすごくいいタイミングで励ましてもらえたような気持ちになれました。

人は変えられないけど、自分次第でなんでもできる。

まつあ
まつあ
これからも「どこにでも行けるしなんでもできる」という気持ちを持ちながら、今後も楽しく仕事をしていこうと思います!

今度は自由化した夫とチェンマイに行くぞっ

30代主婦がパソコン1台でどこでも仕事できるようになった理由|私のアフィリエイトの学び方は?「まつあさんは今何の仕事してるんですか?」 「いつも旅行行ってるイメージだけど、仕事は大丈夫なの?何してるの?」 最近、教員時代...