英会話・英語学習

レアジョブを1ヶ月間続けてみた!できたことや意識したこと【英会話日報1】

まつあ
まつあ
毎日(なんとか)英語を話してます、まつあです!

以前こちらの記事でレアジョブでオンライン英会話を始めました!と宣言をしました。

【体験談】オンライン英会話レアジョブを始めました!選んだ理由と1週間続けて感じたこと コロナ禍の中でなかなか国内も出かけにくい今日この頃ですが、最近オンライン英会話を始めました。 この記事では、オンラ...

無事に1ヶ月間(22日間)続けることができたので、今回は1ヶ月間レアジョブをやってみての気づきやできるようになったこと、意識してきたことなどをシェアしたいと思います。

先に言ってしまうと、1ヶ月程度では当然急速な英語力の向上はないです。

ただ英語を話すことや英語への興味はより強くなってきて、楽しくなってきました!

まつあ
まつあ
これからオンライン英会話を始めるか迷っている方や、どんな感じなのかを知りたい方の参考になったらうれしいです٩( ‘ω’ )و

>>レアジョブ公式ページはこちら

私の英語レベル(レアジョブ入会時)

改めて入会時の私の英語レベルを記しておきます。

  • TOEICテストは450点(数年前)
  • 英検3級(中学3年生の時)
  • 中学生までは英語が得意教科だった
  • 高校からさっぱり(授業中寝てた)
  • 旅行に行けばホテルのチェックインやカフェでの注文は指差しでできる
  • 英語での電話予約はかなり難易度高いからやりたくない
  • ゆっくり話してもらえればなんとなく雰囲気で聴き取れる
  • 「Can you〜?」「I want to〜」「Thank you」で旅先では乗り切っている

海外旅行でカタコトの英語は言える、中学校英語は読めばわかる(でも言えない)レベルです。

まつあ
まつあ
ちなみに電話に関しては、日本語でもあんまりやりたくないですね笑

レアジョブを1ヶ月続けてできるようになったこと

私は8月2日からレアジョブに入会してスタートし、8月31日までに22日間1日1レッスン受けてきました。

大体週5〜6回ペースですね。

日曜日と旅行に行った日などは無理してレッスンは入れてませんが、基本的には毎日やる前提でいました。

まずは1ヶ月レアジョブをやってみてできるようになったことを振り返ってみます。

英語を聞くこと、話すことに慣れた

毎日たった25分間ですが、続けてきたことで最近は英語を聞くことや話すことに慣れてきました。

最初はやっぱり英語で海外の人としっかり話をするということ自体が緊張していたし、イエスとノーしか出てこないことも多かったのですが、人間って慣れるものですね…!

回数を重ねると大体毎回聞かれることや答え方がわかってくるようになりました。

決まったフレーズなら文でいうことができるようになった

最初はなんとなく知っている単語を並べて答えていたのが、何度も聞いたり話したりしているフレーズであれば文にして答えることができるようになりました。

例えば最初の自己紹介とか、授業の終わりの「Have a nice day!」に「Thank you, you too!」と返せるようになったりとか。

まつあ
まつあ
英語話せるレベルの方から見ればかなり簡単なことですが、これだけでも「ちゃんと英語で話せた!」と自己肯定感バク上がりします…笑

「これ英語でなんていうんだろう?」と考えるようになった

私は今は教材に合わせてレッスンを進めていますが、レッスンの中で普段の過ごし方や「週末はどんなことしてた?」などの日常の話もします。

始めの方は知ってる単語で答えるレベルでしたが、毎日レッスンをするうちに他の時間でも

「これって英語でなんていうんだろう?」

「明日聞かれたらこのことを言ってみよう」

と、英語での言い方を考えるようになりました。

普段の変わらない日常ですが、英語ではなんていうのかな?と考えるようになっただけで新しい発見がたくさんあって面白いです。

まつあ
まつあ
最近は「I’m on a diet now.(私は今ダイエット中です)」を覚えました٩( ‘ω’ )و

考える間がだんだん少なくなってきた

レッスン中はどうしてもすぐに単語や文が浮かばないことが多いので、特に始めの方は質問されてから答えるまでにかなり間が空いていました。

でも普通の会話の中であまり長い間が空くのは不自然だし、レアジョブのレッスンの受け方にも「わからなくてもなんか言いましょう!」と書いてあるので、最近では何か言うようにしてます。

  • I can’t remember.
  • I forgot it.

などのすごく簡単なフレーズですが、ちょっとの間が短くなるだけでも英語が話せている感覚になります(なんとなく)

簡単なものなら質問できるようになった

最初の2週間くらいは先生からの質問に答えるだけで精一杯でしたが、最近は簡単なことであれば先生に質問もできるようになりました。

よくやるのは「How about you?」などを使って、質問されたことをそのまま先生にも質問返しすること!

個人的にもフィリピンの様子や先生自身の考え方も知ることができて楽しいです。

まつあ
まつあ
先生によっては解答の全てを聞き取れないことも実は多いのですが、なんとなくの感覚で聞いてます(笑

>>レアジョブ公式ページはこちら

レアジョブを1ヶ月続けてもまだできないこと

次は逆に1ヶ月レアジョブを続けてみて、まだできないことも紹介しておきます。

フリートークは聞き取れないことも多い

先ほども書いたように、先生が話していることを全て聞き取れているわけではありません。

特に教材に沿ったレッスンをしているので、授業の型をつかんでしまえば意外と問題なく進められるんですよね。

ただフリートークになると先生もどうしても早口(おそらくこれが標準スピード)で楽しそうに話してくれるので、いつかちゃんと聞き取ってより会話が楽しめるようになれたらいいなぁと思っています。

まつあ
まつあ
「もうちょっとゆっくり話してくれますか?」と伝えればいいんですが、日本人を発揮してしまい言えないのは課題ですね。

あいづちや返答がうまくできない

レッスンの中でのあいづちの表現の幅が狭いので、

「OK」
「I see.」
「I didn’t know that.」

などの知っているフレーズでしかまだあいづちが打てません。

日本語だとうなづくだけでもなんとなくあいづちになりますからね、便利ですよね。

また質問への返答も、単語が抜けることは茶飯事です。

特に「a」「the」の冠詞や、「She doesn’t〜」をdon’tで言っちゃうとかですね。

文字にすると違うのがわかるんですが、話しているとつい抜けがちです。

まつあ
まつあ
ただ間違えたらその都度先生が教えてくれるので、意識しながらどんどん話して慣れていくしかないかなぁと思っています。

レッスンは間違える場所ですからね、どんどん間違えていきましょう!

スラスラ話すことはできない

当然ですが、1日30分をたった1ヶ月続けたところでスラスラペラペラにはなりません。

自分の感覚としても「英語に触れることに慣れてきた」程度です。

やっぱり続けることが一番大切なんだなぁと実感しています。

レアジョブを1ヶ月続けるために意識していたこと

最後に、レアジョブを1ヶ月間続けるために意識してきたことについて紹介しておきます。

目標は低く「1ヶ月続けること」にした

英会話でもなんでもそうですが、最初ってやはり一番やる気に満ち溢れているし高い目標を設定しがちですよね。

でも先ほども書いたように、私は継続して英語学習をして話せるようになりたかったので、まずは「1ヶ月間は絶対続ける」ということだけを目標にしました。

英会話レッスンを日常の1つとして習慣化してしまえば、より続けやすくなるんじゃないかなと思っていたからです。

レッスン後にすぐ翌日の予約をする

1ヶ月ちゃんと続けるためのルールとして、当日のレッスンが終わったらすぐに次のレッスン予約をするようにしました。

レアジョブはレッスン終了後に次回のレッスン予約ができる仕組みになっています。

予約を後回しにすると

  • 希望の時間帯や希望の先生のレッスンが取れない
  • 人気の先生ほどどんどん予約が埋まっていく

となってしまうので、ちゃんと継続してレッスンを受けたい方はレッスン→すぐ予約!の習慣をつけるのがおすすめです。

有料のチケットレッスンを購入したり自動予約サービスを利用すればもっとスムーズに予約を取ることも可能。

必要に応じてこちらも使っていこうと思ってますが、まずは自分ですぐ予約!だけでも問題ないですね。

必ず予習をしておく

レッスン前に予習をしておくと、落ち着いてレッスンに臨めるのでおすすめです。

私がやっている予習を紹介しておくと

  1. 教材を音読する
  2. 知らない単語の意味や発音をグーグル翻訳で調べる
  3. 教材の最後にあるフリートークの答えを考えてノートにメモしておく

この程度です。全部で30分ほどあれば終わることが多いですね。

まつあ
まつあ
予習しておくことで事前に内容がわかっているから先生の質問や話が理解しやすいですし、何より前もってやることがわかっていると自分が安心します笑

他教材も継続できる範囲で併用中

レアジョブ以外にも、

  • スタディサプリEnglish(新日常英会話)
  • 英会話1000本ノック初級編

を併用して使って学習しています。

あんまり色々手を出すとどれも続けられず中途半端になるので、レアジョブを含めると3つだけですね。

レアジョブのアウトプットのために、他の2つは使っている感じです。

スタディサプリEnglishは、ストーリーを読み進めるのが面白いので自然と続けられていますね。

>>スタディサプリENGLISH公式ページはこちら

またスタサプも1000本ノックも、スティーブトレイシーさんというネイティブ講師の方が監修しています。

個人的にはトレイシーさんの声や雰囲気が好きで、勝手に会話している気分で楽しんで続けられています(そしてとてもハンサム)

ちなみに「1000本ノック」は、こちらの英語上達法の本を参考に選びました。

自分のタイプにあった英語学習の進め方を詳しく解説している本で、セルフコーチングという考え方に共感。

学習タイプを大きく「山登り型」「波乗り型」に分けてそれぞれの具体的な学習方法が書かれています。

まつあ
まつあ
私は完全に波乗り型のタイプということがわかったので、いきなりオンライン英会話から初めてみたのも性格に合っていたようで自信が持てました。

継続は力になる。レアジョブ2ヶ月目の目標

レアジョブを1ヶ月続けてみた感想や気づきなどを紹介してみました。

他人から見たら本当にちょっとした成長しかしていないかもですが「これができるようになった!」と自分で自己肯定感が持てるのは楽しい経験ですね。

またレアジョブの先生は基本的に褒め上手なので、毎日褒めてもらえるのも気分がいいです笑

大人になったらなかなか人に褒めてもらうことって少ないですしね。

レアジョブ2ヶ月目も引き続き楽しく継続!ということで、

22回以上のレッスンを受けるという目標で頑張っていこうと思います!

ツイッターの「#英会話日報」は毎日ではなくなりましたが(汗、

気づきがあったり嬉しいことがあったりした日は引き続きシェアしていこうと思います。

まつあ
まつあ
レアジョブ2ヶ月目の報告ではどんなことができるようになっているか、自分でも楽しみです!頑張ります〜٩( ‘ω’ )و

>>レアジョブ公式ページはこちら

【体験談】オンライン英会話レアジョブを始めました!選んだ理由と1週間続けて感じたこと コロナ禍の中でなかなか国内も出かけにくい今日この頃ですが、最近オンライン英会話を始めました。 この記事では、オンラ...