マルタ

【マルタ】Airbnb(エアビーアンドビー)体験談!5日間住んでみました

まつあ
まつあ
先日のイスタンブール&マルタ旅行では、イスタンブールに引き続きマルタでもAirbnbで予約したアパートに5日間宿泊しました。

(ちなみに上の画像は、宿泊したAirbnbではありません)

イスタンブールのAirbnbもとても過ごしやすかったのですが、マルタではよりマルタらしい部屋で過ごすことができました(しかもかわいい!)

ただイスタンブールほどのトラブルはなかったものの、やはり日本とは違って不便な面も。

そこでこの記事では、私たちのマルタでのAirbnb体験について詳しくご紹介したいと思います。

>>Airbnbの無料登録&旅行クーポンはこちら

この記事はこんな人におすすめ
  • マルタ旅行に行く予定がある
  • マルタっぽい家に住んでみたい
  • 海外のAirbnbってどんな感じか知りたい

Airbnb(エアビーアンドビー)って何?

(すでに知っている方はすっ飛ばしてください)

Airbnbとは、世界中の民泊を検索・予約ができる宿泊サービスのことです。

無料の会員登録をしておけば、世界中にある宿泊先や体験をオンラインで予約ができます。

日本でも最近「民泊」が注目されていますが、その民泊が探せるサイトですね。

キッチンや洗濯機がついている宿泊先も多く、長期滞在したい人や現地に住んでいる感覚を味わいたい人に人気です。

マルタではこんなAirbnbに泊まりました

今回私たちが泊まったのは、マルタ島のスピノラ湾近くの部屋でした。

選んだ基準はイスタンブールのAirbnbを選んだ基準と同じく

  • 信頼のあるスーパーホスト
  • シェアではなく貸切タイプの部屋
  • キッチンと洗濯機必須
  • 動きやすい立地
  • 予算内である(今回は5泊で7万円以内に設定)

を基準に選びました。

またマルタはなかなか頻繁には行かない国かなと思ったので、マルタらしい部屋というのも選ぶポイントでした。

予算に関しては、結局66,000円(1泊1室あたり約13,000円)と少し安く抑えられました。

まつあ
まつあ

ちなみに8月のマルタは完全にハイシーズン。

ホテルも調べましたが、1泊1室あたり2万円超えばかりでちょっと厳しかったです…。

バス停でホストと待ち合わせをして部屋へ。

青い扉にまずテンションが上がります!

部屋に入るとマルタクロス(マルタ十字)のタイルが!かわいい!!

写真だと狭く感じるのですが、十分広いです。

部屋の中の通路を進むと、キッチンとバスルームがあります。

今回も頑張ってご飯作りをしました。

ちょっとした壁掛けやインテリアもすごくかわいい

まつあ
まつあ
ちなみにかわいいを連呼していたらホストに「君たちの話す日本語はとてもインタラスティングだね!」と褒められました(多分褒められました)

マルタのAirbnbを体験して良かったこと

ホストの対応がかなり手厚くて安心

前回のイスタンブールのホストもスーパーホストと呼ばれる信頼あるホストだったのですが、マルタのホストのレベルがすごく高くてびっくりしました。

  • 部屋の使い方やゴミ出しのルールを口頭で詳しく説明してくれる
  • バスやタクシーの乗り方、スーパーの位置などを確認してくれる
  • 後から確認できるように、上記すべての情報が載ったファイルが用意されている
  • チェックアウトの時間変更に柔軟に対応してくれる

おそらくマルタの方がバケーションで長期滞在する人が多いからか、ホストもかなり対応に慣れている感じで安心感がありました。

もし不明点や質問が後から出てきても、Airbnb上のメッセージでGoogle翻訳を駆使して聞けます。

マルタならではの石造りの家暮らしを体験できた

マルタの街中には、蜂蜜色の石で作られた家がたくさんあります。

それぞれの家にはカラフルな出窓がついていて、並ぶ様子はとてもかわいい!

部屋の中は、出窓の部分にスーツケースなどの使わないものを隠しておけたので、より部屋を広く使うことができました。

日本だとなかなか石造りの家には住むことがないので、現地ならではの暮らしや家を楽しめるのはAirbnbならではですよね。

スーパーやレストラン、ノマドカフェが近くて便利

滞在していたスピノラ湾近くは長期滞在をする人が多いからか、徒歩5分くらいのところに大きなスーパーがあり便利でした。

多分ちょっと高級なスーパーのようでしたが、日本と同じくらいの物価感覚です。

イタリアが近いこともありパスタの種類が豊富!

2階にはおしゃれなフードコートもあり、日本食も入っていました。

まつあ
まつあ
また特にうれしかったのは、ノマドカフェが徒歩1分の場所にあったこと!

「コスタコーヒー」はマルタのチェーン店で、ショッピングモールや空港にも入っているのですが、スピノラ湾に面したスピノラ店は、海を眺めながらノマド作業ができます。

現地の学生さんや語学留学をしている日本人の方もちらほら見かけました。

ちなみにビーチも徒歩圏内です。

あちこちにありますが、個人的に好きだったのは「St. George’s Bay」というビーチです。

砂浜なので午後は混みますが、各5ユーロくらいでパラソルやビーチベットがレンタルできました。

まつあ
まつあ
一日のんびりできておすすめです。

バス停が近く主要観光地に行きやすい

マルタには電車がないため、移動はバスかタクシーです。

特に便利なのがバスで、7日間乗り放題の「tallinja card」を使えば何度でも乗り降り自由でした。

留学生など長期間滞在する場合は別のチャージ式のパスカードがあるようですが、観光であればこれで十分です。

私たちが泊まったAirbnbの最寄りは「スピノラ」でしたが、バレッタの方が各方面へのターミナルバス停となっていて広く本数も多かったです。

スピノラでも便利でしたが、毎日バスに乗って観光に行くのならバレッタのAirbnbの方がより便利かもしれませんね。

マルタのAirbnb体験で困ったこと

洗濯機が部屋の外で若干使いずらい

今回の部屋だけなのかもしれませんが、洗濯機が部屋の外の屋上だったので、上り降りが大変でした。

また音の響く共有の廊下に置いてあるので、夜間も回せません。

バスを使いこなすのが大変

先ほどバスが便利と書きましたが、

  • 時間通りに来ない(ほぼ毎回)
  • 途中でバス変わるから降りて!と言われる(2回あった)
  • ハイシーズンは渋滞で大幅に遅れる

など、マルタのバスは予定通りには動いてはくれないことがほとんどでした。

特に飛行機の時間などが決まっている時はかなり時間に余裕を持ってバスを利用するか、タクシーを使った方がいいですね。

Airbnbのホストの方曰く、流しのタクシーはぼったくるので「eCabs」というアプリで配車してもらった方が確実だとのことでした。

eCabsは街中でもよく見かけたので、利用している人が多いのだと思います。

まつあ
まつあ
そして見た限りでは、運転手のお兄さんがイケメンばかりでした!

マルタのAirbnb体験はかなり充実&大満足だった

マルタでのAirbnbは、チェックイン時のホストとのやりとりなどちょっと勇気がいる部分もありましたが、料理したりマルタっぽい家に滞在できたりと、充実のマルタ暮らしを体験することができました。

まつあ
まつあ
イスタンブール、マルタと海外のAirbnbを体験してみてすっかり夫婦ともにAirbnbにハマりました!

これからもいろんな国で利用してみたいと思います!

【イスタンブール】Airbnb(エアビーアンドビー)体験談!1週間住んでみました ちょこちょこ海外旅行や世界一周には行っているのですが、今回はずっと気になっていたAirbnb(エアビーアンドビー)を利用して1週...

ちょっとお得にAirbnbを体験するには?

まだAirbnbを使ったことがない方限定にはなるのですが、下のリンクからAirbnbに無料登録&予約をすると、3,700〜5,000円引きでAirbnbに泊まれるクーポンがもらえます。

無料登録はメールアドレスの他にFacebookアカウント、Googleアカウントが利用できるので、使いやすい方法を選べますよ。

まつあ
まつあ
マルタ以外の旅先でも適用されるので、国内外のAirbnbを体験してみたいなという方はぜひ利用してみてくださいね!

>>Airbnbの無料登録&旅行クーポンはこちら